Cloud9

主に お気に入りの写真や写真集・イベントの情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恋離飛翼

IMG_7312 2

アルト:ルイ
シェリル:野村みずほ
ランカ:ゆん

サヨナラノツバサ公開おめでとおおおおおおおお!!!
イツワリノウタヒメから約1年と3ヶ月!私待ったわいつまでも待つ覚悟で待ったわ

張り切って初日の初回で観て来ました…!
一言で言うと、面白かった!完結編大満足だあああああ
だがしかし一言じゃあ胸のリビドーが治まらないので追記っ
ネタバレしかないので要注意


本当に濃密な2時間でした!!!!
詰め込みすぎて展開に追いつけない、なんて事もなく、1秒も目が離せない映画だった
ラストシーンに多少煮え切らない部分もありました、が、トライアングラーに決着を着けてくれたし。

どのキャラも、TV版より前作よりも格段に成長して大人になっていたのが凄く嬉しかったです
アルトが、ただ憧れだけで空を飛んでた頃とは比べ物にならないくらい格好良かった
このアルトになら歌姫たちを任せられるな、とやっと思えました やっとな!!!^^
ミシェルの言葉を借りると「もう姫とは呼べないな」!!

シェリルは相変わらずいい女で、ランカも負けないくらい、本当にいい娘でした
シェリルがとっても丸くなっていて、アルトに対してデレデレ・・・もっとツンでもいいのに!笑
戦闘時に、病に侵される身体を引き摺りながらも「私が死んでも、歌は死なないわ」(かな?)と
歌い始めるシーンでブワッと来ました
歌姫シェリル・ノーム健在!!「歌は祈命」「民衆を導く自由の女神」シェリルに相応しい言葉だと思います
民衆を~はオルレアンの旗に書いてあるものの訳だそうです
あとロリシェリルはロリ可愛過ぎね(*´д`*)ふんわり金髪碧眼幼女

一番期待していた虹色☆くまくまのライブステージは可愛すぎてガチ嗚咽
隣のお兄ちゃんに2度見されるくらい泣いていた
うるさいよねすいませんね
でもこんな可愛いもの前にして目から汁出さずにいられるか つД`)・゚・。・゚゚・*:.。.:*・゚
1頁ずつ絵本が捲られて、観客も巻き込んで物語が展開していくようなワクワクするステージ!
まさにアイドルだ君こそがアイドルだ
星間飛行も立派に歌い上げていましたよホロリ・・・
観客の煽り方とか、まるで本当にそこがライブ会場かって錯覚するくらいリアルで鳥肌が立ちました

シェリルのステージももちろん完成度高い!エロかった
堂々としていて本当にカッコいいウットリしちゃう(*´∀`*)プロだ
シェリルさん演じ分けマジでパねぇ!歌だけでなく役者も出来ちゃうんでないかい
でもでも個人的には白黒うさぎの方が好きだったかなぁ。歯車ってアイテムも好きだったし!
まぁ初見の衝撃がデカ過ぎたからかなー!

お兄ちゃんバトル大変滾りました
インプラントぶちぶちぃ!ランカァ・・・!!のシーンも震えたですうおおおおお
オズマとランカ兄妹のパインケーキのシーンがなかったのがちょっぴし残念
幼少ランカがオズマに向かって初めて笑うあのシーン!好きなんだぁ
本当にアルト・シェリル・ランカの3人に焦点が絞られてたので
他キャラのドラマ的なのは省かれてた!全部入れたら時間足りないよね!でも見たい!笑

覚醒ルカ様の活躍シーンや、ミシェルとクランのもう出来上がってるじゃねえか!な感動の台詞
いやもうミシェルが生きてるだけでいい、クランとのやり取り全てが嬉しい
何より、おっぱいの人グレイスが劇場版ではいい人だった!最期まで自分よりシェリルを想っていた!
ミシェルとアルトの男の友情拳握り合いもあり、アルトはVF25から新しいバルキリーに乗り換えて迫力ある熱い戦闘してくれるし、旧作ファンには嬉しいオマケもあったようで
ご馳走様です大満足ですありがとうございます
ゴスロリとか「歌舞いてやがる!」には触れないでおこうかなwwww

結果的にアルトはシェリルを選びました
沢山辛い思いをしながら必死に生きて来たシェリルがやっと幸せになれるんだ(´;ω;`)
最終戦闘で力尽きてこん睡状態になっちゃったけど・・・
エンディング映像で目が覚めたように見えました・・・違うかなぁ
希望を持てるラストだったので良かった!ランカとシェリルの明るいデュエットが最後に流れたし!
あれ早く音源化しないかなぁ~

でも、シェリルとランカの違いは何だろ
どうしてアルトはランカではなくシェリルを選んだんだろう、何が決定打になったんだろ
なんでランカじゃダメだったんだろう

以前このブログに放課後オーバーフロウがランカに切ないラストが待っている気がしてならない的な記事書いたんですが、まさに、的中で、劇場版観る前よりこの曲の切なさが倍になりましたもうダメ

初めてランカ自身が作詞した曲だそうです
恥ずかしそうに、でも嬉しそうにアルト君にそう伝えていたけど
こんな悲しい歌詞を大切な人=アルトを思って書いた、ということは自分が振られる事を分かっていてこの曲を書いたんだ
「シェリルさんもアルト君がきっと好きなんだな」って察して、もう書いてる時には覚悟が決まってたんだろうな
恋する女の子だったら、きっと凄く辛い決断で、「ああ、自分じゃダメなんだなー」ってまぶたに雨溢らせながらペンを握ったのかな
それでもアルトに思いを伝えた勇気と、懸命に歌って届けようとした健気さに涙が(*´;ェ;`*)

ランカのビジュアルコレクションのインタビューでまめぐちゃんが言っていた言葉の受け売りなんだが
「抱きしめてー!」なんて可愛らしく言ってたランカが、今度は
「その人を守れなかったと呟いた君を ぎゅっと抱きしめる」って歌うんだ;;

TV版では守られるポジションだったランカちゃんが、守る側・支える側になろうとしてる事に感動しました
「もう死んじゃいたいよ~」とか泣いてたランカからは出てこない歌詞じゃないかな
これ、大きな成長だと思うんだ…!
想いは受け取ってもらえないかもしれないけど、それでも守りたい、だなんて健気過ぎる

シェリルはランカみたいに素直にしっかりアルトに告白した?
別にアルラン派!とかアルシェリ派!とかではないので(ミハクラ派です^^)
このラストは十分予想も覚悟もしてたけど
え、なんでなん…?振られたランカを思うとやっぱり可哀想でさ…教えてよアルトさんヽ(τωヽ)ノ

その辺りを探るためにまた早急に観に行こうと思います
本当に劇場に足を運んで観なきゃダメだよこれは!観る価値あり!

あああマクロスF好きだ!
スポンサーサイト

| マクロスFRONTIER | 22:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://yunkel.blog50.fc2.com/tb.php/129-31479aab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。