Cloud9

主に お気に入りの写真や写真集・イベントの情報など

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2年後

0113 5

100131 2

twitterで大分ぎゃーぎゃー騒ぎましたが、
今日今週のジャンプを読みました

深夜、雨の中ジャンプを探す旅に出てきました
木曜日にもなるとコンビニじゃなかなか売ってないし、夜だと大体本屋閉まってるしぎゃああああああ
でも読みたい今すぐにいいいいいいいと必死にチャリぶっ飛ばした結果、
ゆんは ジャンプ を 手に 入れた !。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡□

はぁはぁはぁはぁh(全力疾走故の息切れ)

やべえよ。まじやべえよ。あれはまずい。
2年後神楽の可愛さは天元を突破したな!ばいんぼいん!
たった2年の間に何があったんだ
まだあどけない少女だった神楽ちゃんが、ないすばでーなお色気神楽さんに…それはそれでイイネ!
スポンサーサイト

| WJ | 02:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A wakening of the Trailblazer

18日ついに来たるべき対話の日が迎えられました
私も、緊張と不安と期待の中公開初日に観てきましたよ00劇場版!!
沢山たくさん感想はあるのですが、文章力皆無で纏まりなくなりそうなので取り合えず刹那中心に。笑
一応まだ観ていない方のために隠しておきます!



「破壊」と「再生」から始まり、「対話」をテーマに描かれてきたガンダム00

1度目の上映後は「…へ?(・ω・)ポカーン」な感じでしたが
各キャラのパンフや1.2期のそれぞれの心情だとかを思い起しながらもう1度見て、
自分なりに整理も付いて来て、ようやくなんとなーく理解し始めた所です。
頭がパンクしそうです。

情報量が多すぎて理解力のない私にはストレートには入って来なかったのですが、
きっとメッセージは単純なものなんだろうなぁなんて考えを巡らせています。

思い返せば、1stシーズンから映画まで一貫してこの「対話」というテーマを追求し、人類との対話を経て最終的に異性体との対話まで成し遂げて(…!!!!!)答えを導き出しているのだと納得しました

今までガンダムが触れて来なかった部分に初めて触れたガンダム作品という意味でも
人類の先駆者という意味でも
サブタイトルである「A wakening of the Trailblazer」そのままの映画だったと思います

あとバトルシーンの迫力異常…!目が追いつかない
ラファエルの活躍が少なかったのが残念。

マイスター・CBの面々・沙慈・グラハム、1~2期では頼りなかったキャラ達も明確な目的を持って自分の意志を貫いて戦い抜いた姿が描かれていて格好良かったです。
欲を言えばもっと一人ひとり丁寧に掘り下げて…って2時間じゃ足りないんですねわかります^^

何よりも刹那の「俺には生きる意味があった」という台詞が本当に嬉しい
パンフにあったように、ガンダムに神を見出していた彼が、ガンダムに依存せず「戦わない道」という彼なりの答えを出すまでの成長・変革をこれで見届けられたんだ…ラストがどうであれ、良かった。
人類を超越している…フェルトじゃないけど愛が大きすぎるよ刹那
2ndで「やっと人らしくなれたね」と思ったらメタル(´;ω;`)ウッ…涙目

個人的には健気に近くで支え続けたフェルトエンドであって欲しかったのですが、
エンドロール後のマリナと刹那2人の台詞は、ラストを飾るに相応しい台詞だと思っています
同じ願いを持っていながらも今まで擦れ違ってばかりだった2人が、やっとお互いの手を取り合って
抱き合うことが出来た…やっとやっとだよ…凄く遠回りしたね、50年以上だよ
でもこれはLOVEとは違うのかな?

花や刹那の抱える自己矛盾に注目しながら1~2期見直したいです。
多分色々忘れてる。話したり、インタビュー読んだりして思い出した箇所多々(´ε`;)



もっともっと理解を深めるために、まだまだ観に行きます。
限定パンフも全種類欲しかったのですが、ライルだけ手に入りませんでした
まだ残ってる劇場都内にあるかなぁ

あのパンフ、マイスター誰もこっちを見ず、どこか遠くを見てるんですよね…
なんだか切ない

それから、先日参加したの宮野さんライブ大阪のオーラスで
最終日だから…とアンコールでUVERの「儚くも永久のカナシ」を歌ってくれました

胸に拳を押し当てて力強く歌う姿が凄く凄く印象的でした
その日一番興奮した瞬間です
私、ライブとかで声援送ったり叫んだりはあまりしない方なのですが
この時ばかりは泣いて叫びましたほんとにほんとに嬉し過ぎるサプライズ…!!。・゚・(ノД`)・゚・。

前日の舞台挨拶から、一人大阪に残りライブへ向かうまもに向けて送られた
マイスターの面々からのメッセージや応援メールなど、00キャストの絆を感じるエピソードも…!

本当に00はスタッフ陣の愛に溢れた作品なんだと
東京舞台挨拶から、大阪舞台挨拶、まもライブ通して3日間で改めて感じました
00充し過ぎて、現実(平日)に戻った今、凄く寂しいです

私もこの作品に出会えて良かったと心から思います
自分でも驚く事に、私の青春であるSEEDと並ぶくらいに好きです
SEEDの劇場版はいt(ry

| ガンダム00 | 05:05 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

抱きしめたいnaガンダム!

IMGP6266.jpg


先週の日曜、キャラホビ2010&00イベントに参加して来ました
レポ…ではないので、あまりに楽しかったので自分が忘れないためのメモ!
最近のイベントではAB!フェスタも凄く印象に残っていますあの感動をもう一度おおおおおお

こうゆうの滅多に書かないから何か恥ずかしいんだぜ(・ω・*)

んで、キャラホビの目的は何よりも00のステージ!

無事、00・咎狗・ファフナーの整理券も取れ、
DGSはセンター柵前で観覧 という最高のC3でした
偉大なお友達様のおかげです本当頭が上がらない…
井口くんやおっきーのトークショーもちょこっと覗けたし ま ん ぞ く !

その後は00サポーターズギャザリングに参加
フォーラムでの年越し以来の単独イベント…という事で幕張メッセが埋まるのかとハラハラしながらも^^楽しみにしていました

OPはバックホーンから始まって、テンションだだ上がり
バクホンのかっこよさとバックの本編映像のおかげで
初っ端からつけ睫毛がおさらばしました(涙的な意味で)
キャストのトークを挟んで後半はUVER登場で、また涙を誘うゆん画の映像と共に熱唱
目からGN粒子ぶわぁぁぁ 両サイドみたら皆泣いてたので自重せずえぐえぐしておいた^^

前回参加した7月のサポーターズミーティングin新潟の時はアフレコ前だったらしく、
アフレコにかける意気込みや映画への期待とかを語っていたキャスト陣も
今回はアフレコも終えて映画の全貌を知ってのイベントだったので
やり切った!早く届けたい!ってコメントが多かったかなぁ。

あとラストには「これが最後のイベントになるんだろうな」みたいな事を声優陣皆言ってて
本当にこの映画で終わっちゃうのか…と凄く、物凄く、寂しくなりました

まだまだ刹那やCBの成長を追っていきたい終わって欲しくない…!
映画観たいけど観たくない・・・9/18があと100日くらいあればいいのに
3,4ヶ月ならまだドキドキ待っていられる(笑)

固定ファンのいる安全圏の原作をもとに次々に作品出して、とりあえず人気声優使って、そこそこヒットしたら2期やって~みたいな風潮の不作と言われるアニメ界の中で、こんなに製作スタッフやキャストの愛情と熱がファンにもひしひしと伝わってくる作品って貴重だと思います
放映期間が長い分、発信側も受信側も関わる全ての人が、思い入れ深くなるんだろうなぁ

良アニメだってあるのに、もっと1アニメの枠長くならないの?
よく理解出来ないうちに目まぐるしく終わってしまうの多くて残念…そうもいかないんだろうねぇ

00が大好きだと改めて実感したイベントでした
ガンダム ダッブル おおおおおおおおおお((((( `∀´)ノ

あ、他ステージや劇場版の事も書こうと思ってたけど予想外に長くなったんで分ける
パソコンの前で一人アツくなり、涙ながらにラルクを熱唱する私
…を見る母の目が果てしなく冷ややかだったなるほど午前3時じゃねーの
撃ち落ーせなーい\(^0^)/

| ガンダム00 | 03:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。