FC2ブログ

Cloud9

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
11
 

IMG_0324_re_re.jpg

先日、Aqoursの4thLIVE 東京ドーム公演2日目に参加して来ました。

忘れたくないので、久しぶりにブログを更新します。
ちょっと長いです。

毎週毎週、イベントやライブに参加しているので、時間が取れたら
なるべくこうして残しておきたいなぁ、と思ってはいます。いつもね。

実は、今回の4th、直前に友人に誘われて行く事を決め、
慌ててライブテーマソングを聞いたレベルの私だったのですが、
ちゃっかり、感動して帰って来ました。
3rdに続き、誘ってくれてありがとう。

1stシングルの君ここから始まり、
アンコールまで怒涛のおよそ4時間、最高に楽しかった!
オーケストラの生演奏と共に振り返る本編映像も、梨子ちゃんを含めての『想いよひとつになれ』もアツかった!
盛り上がる定番曲も一通り披露してくれましたし、個人的にはやっとG戦上聞けたのが嬉しかったです。

そしてやっぱり、オタクですから、本編や曲に沿った演出には弱いです。
一番感動したのは、ライブ終盤、
今回のタイトル<SAILING TO THE SUNSHINE>に相応しい
大きな船に乗って9人が登場する、という演出。
東京ドームでさえ狭く感じる程に逞しく、
9色に輝く帆を張った、とても立派な船でした。

ステージから客席後方まで、青いサイリウムの中をその船で進む9人の姿は、
まるで『WATER BLUE NEW WORLD』(WBNY)の歌詞通り「次の輝きへと 海を渡る」かのようでした。

船上でのセトリは、初日はミライチケット→キセキヒカル
私が参加した2日目はWBNY→キセキヒカル。

私は特にWBNYが好きです。

ずっと ここにいたいと思ってるけど、
 きっと 旅立ってくって分かってるんだよ
 だから この時を大事にしたい


アニメ最終話直前のラブライブ決勝で歌うのが WBNYです。
終わりを覚悟しているからこそ、今を輝こう、という
初期の、μ'sに、ラブライブに憧れて、ただただ闇雲に走っていた千歌たちだけでは決して歌えなかった曲だと思います。

時を巻き戻してとどんなに願っても
巻き戻らないことを、私たちはμ'sを通して知りました。

「心に君(μ's)がいて、それはこれからも変わらない」のですが
どうしても、少し寂しく思ってしまいます。

だからこそ、今という、二度と戻らない瞬間を精一杯輝こうと前進していく姿が
もうあまりにも眩しくて、綺麗で
あんまりにも刹那的に見えて、苦しくなりました。
自然と涙が溢れていました。

2016年の『μ’s Final LoveLive!』の東京ドーム公演の記憶は今でも色濃く残っています。
Final以上に、胸がぎゅーっと締め付けられるようなライブは後にも先にもありません。
(うたプリ6thも身体の水分全部持っていかれるくらい泣いたのですが、
あれは感動と喜びと感謝の涙だからちょっと違う)

あのFinalの感動をもう一度味わいたくてAqoursの活動を応援している訳ではありません。
ましてやμ'sを重ねている訳でもありません。
ラブライブファンとして、Aqoursのみんなが、この先どんな未来を選択していくのか
走り抜けるまで、見届けたいのです。

東京ドームに、紅白にと飛ぶ鳥も落とす勢いのAqoursですが、
今回のライブでついにアジアツアーも発表になりました。

μ’sでも届かなかった景色に、Aqoursは辿り着くのかもしれない、
μ'sの背中を追うように走っていたAqoursが、追い抜いてしまうのかもしれない、と思うと、
感慨深い反面、正直少し悔しくもあります。
しかし、これだけエネルギー溢れる堂々としたライブを見せ付けられては、
そうも言ってられないなぁとライブに行く度に思います。

μ’sもAqoursもどちらも好きです。
思い入れの強さは、どーーーーーしてもμ'sの方が100倍強いけども、
μ'sが作り上げた『ラブライブ』というコンテンツが、こうして継続しているのは、間違いなくAqoursのおかげだからです。

私も、後悔のないよう、Aqoursの輝きをココロに刻んでいきます。
1月の映画も、いつかの5thライブも、楽しみです。

今が最高!!
スポンサーサイト
    01:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 
2017年

1月
ワルキューレ横アリ

2月
日劇ペレグリン舞台挨拶
宮野台湾LV
蒼井くん代々木
シン&ルヰ披露宴

3月
銀魂夜
カルナイLV
AJ

4月
さくらFES
王家×3
オルフェンズ
鉄華団お渡し
あんスタ感謝祭夜
夢1002thイベ
ナンバカFes

5月
キンプラ先行
ナンバカ舞台
プリライ6th×2

6月
ラフピ限定ライブ
GR zepp
キンプラ舞台挨拶
(新宿、横浜、豊洲、川崎、多摩セン、池袋、亀有)
大阪エリートの二次会

7月
シンちゃんお渡し
Free!舞台挨拶
GR大阪
OCD zepp

8月
畠中氏リリイベ
アニサマ1.2日

9月
シネライ
豆しば×2
ね子ま太×2
あんステ×2
ナンバカ舞台
Aqours 2nd

10月
まも群馬
夢キャス
スタミュ幕張
MRS!
まも仙台

11月
リスウフ
キンプリ舞台
GR沖縄
声旅
シネライ
蒼井 両国
髑髏城

12月
Pile武道館
岩手 ミヤクラ
にゃんころり
アイドルDTI
    00:47 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 
2013年

1月
宮野 仙台
宮野 埼玉
宮野 名古屋

2月
GR 東京
宮野 NHKホール
0048 幕張

3月
TAF
ACE

4月
GR 横アリ

5月
宮野 握手会

6月
宮野 リクエスト 舞浜
ゆかり王国
銀魂 両国

7月
カーニヴァル
GR 野音
星奏祭

8月
アニサマ

9月
テニフェス

10月
まも武道館
進撃

11月
AGF

12月
うたプリ
ノブナガ
まもFCイベ
シンフォ
スペースゼロ
    00:41 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 
1月
GR仙台
マクFライブ

2月
宮野 戯伝写楽

3月
遙まつり

4月
宮野 トークショー

5月
宮野 東京
いぬぼく

7月
SRX七夕

8月
アニサマ

9月
Vitamin
マギ

10月
CLAMP Fee
宮野アコースティック
伏 舞台挨拶
宮野 大阪

11月
伏 舞台挨拶

12月
宮野 大阪
    00:32 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
15
 

1月
宮野 握手会
OCD 代官山
GR 名古屋

2月
GR 東京
K-ON たまアリ

3月
真綾ライブ
May’nライブ
Gフェス
戯伝写楽
TAF

4月
銀魂祭
スタドラ
GR 埼玉

5月
宮野アコースティック
GR 千葉

6月
GR 渋谷
宮野 ccレモン

7月
宮野 大阪
銀魂
アニサマ

9月
ウルトラマン 舞台挨拶
CLAMPフェス

10月
GR 武道館
シュタゲ
遙まつり

11月
宮野 舞台

12月
宮野 握手会大阪
OCDライブ
    00:31 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

香坂 ゆん

Author:香坂 ゆん
コスプレおばさんです

twitter
カテゴリー
最近の記事
お気に入り
ブログ内検索
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。